永代供養墓の種類

永代供養墓の種類

団塊ジュニア世代が定年退職する時代になってから、墓じまいや永代供養のように、これまでとは大きくお墓に関する価値観が変化しています。

特に、お墓の管理・継承問題や経済的な事情をまとめて解決してくれるのが永代供養墓です。でも、一言で永代供養墓と言っても様々な種類があるので、自分の求めているお墓を提供してくれる寺院や民間霊園と契約しないとトラブルに発展しかねないので注意しましょう。

具体的な種類についてですが、たくさんの人の遺骨を一か所にまとめて埋葬するタイプは合祀型と呼ばれています。納骨堂は宗教色のないモニュメントのようなタワーの下に、遺骨を納めるタイプのお墓です。

一人一人の遺骨を保管できるスタイルは、納骨壇型と呼ばれています。

永代供養コラム

  1. 永代供養にかかる費用 永代供養にかかる費用
  2. 永代供養と永代使用料の違い 永代供養と永代使用料の違い
  3. 永代供養のデメリット 永代供養のデメリット
  4. 永代供養墓の種類 永代供養墓の種類
  5. 永代供養のメリット 永代供養のメリット
  6. 永代供養と宗派について 永代供養と宗派について
PAGE TOP